人気ブログランキング |

明日 fortyeight48.exblog.jp

ヨーロッパ在住の主婦。2019年2月に胸のしこりを発見。乳がんだと宣告されました。


by fortyeight48
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

検査前の不安

今月、またCT検査あります。

本当は、もう日程が決まっているはずなんですが、連絡が来ません。

次回の免疫治療の際に分かっていれば良いのですが。

あと2ヶ月で術後一年です。
まだ何も発見されない事を祈るばかりです。



本当に祈るしかないですよね、再発するかしないかは。



免疫療法を受けていますが、全ての人に効いている訳では無いので、これも祈るばかり。


事前に不安になっても結果は同じなのに不安になってしまう。


人って複雑ですよね。考えるな!と思っても、思う様にはいかないし。


中には、一年程で再発してしまう方もいらっしゃいますが、その様な方の話を目にすると胸が痛みます。まるで自分のことの様に。

やっと治療が終わって、ひと段落という所で、また抗がん剤治療ですよね。
どん底までまた落ちるでしょう。でも、誰かの為に這い上がって来ないといけないと思います。


自分の場合、日本の親に会えない、直接、言えないという苦しみがあり、再発したらどうしようという不安が人より大きいと思います。


こんな不安を抱えて、また検査に挑まないといけません。

治療が終わっても、こころがやづまたないひびです

# by fortyeight48 | 2020-07-04 20:18 | 病院での検査 | Comments(0)
また来月、CT検査をする予定です。

ガン治療には夏休みは来ないのか!

と思ってしまいます。


とは言え、2週間毎に先生と会って話を聞いてもらったり、触診してもらえるのは有り難い事です。


しかし、ちょっとした体の異変が無いかどうか、常に考えて暮らしていくのは大変だわ。


心のやすみがほしいなあ

# by fortyeight48 | 2020-06-28 03:41 | 病院での検査 | Comments(0)

体の異変が怖い

少しずつ体を動かさないといけないと思い、ストレッチをしたら、首の筋が痛くなったり、体の脇部分に異変。


これは、ちょっと体を動かしたからだよねと思っても、

もしかして!

があって怖い。


もしかしてを考えると体を動かす不安も出てきて、悪循環。


今は、免疫治療中だから、2週間に一度は先生との診察があるから、救われている。


最近、急に体が熱いと感じる事が増えた。

これは、更年期のほてりというものだと思う。

アラフィフともなると乳がん以外の問題もあって大変。

来月にCT検査が控えているので、また不安が近づいてきています。

検査は不安ですが、する事によって数ヶ月は安心出来たりもする。
病気の向き合うのって大変。

# by fortyeight48 | 2020-06-19 14:18 | 免疫療法/Immunotherapy | Comments(2)

元の自分に戻れない

1年間、殆ど家から出る事は無かった。

体調が優れなかったのが一番の理由ですが、運動をする気にもなれなかったからです。

規制が緩和されたので、少しずつ外へ出て行ってます。

でも、久しぶりに歩くとすぐ疲れるし、体を動かすと違和感を感じることもある。

ちょっとした違和感でも、骨移転?
再発?と考え出して、キリがない。


次回のCTまでは考えない様にしようと思う自分と、いつまで元気でいられるのか?という不安で一杯になる事も。

気持ちだけではなく、体も以前の様には動かない事に不安がある。

でも、一年も殆ど何もしてないのだから仕方ないとは思うけど、頭ではそう思えない。

生きるって大変。



# by fortyeight48 | 2020-06-06 14:32 | イロイロ | Comments(2)
免疫治療は、2週間に1度です。
その度に、血液検査をして診察があります。


毎回、何か心配事があれば先生に質問が出来る環境があるって幸せだと感じています。


先日もちょっと鎖骨部分が気になると思ったので、先生に言ったら、触診してくれました。


3ヶ月後にCTの予定がありますが、通常なら経過観察期間なので、免疫療法の治験に参加出来て有難いです。



次回は、3回目の治療がありますが、来年の4月終了に向けてがんばりたいと思います。






ヨーロッパ(海外生活・情報)ランキング

にほんブログ村 病気ブログへ
# by fortyeight48 | 2020-05-26 15:30 | 免疫療法/Immunotherapy | Comments(0)
2週間に1度、つまり月に2回の治療があります。

治療の前日は、血液検査があるので、月に4回は絶対に病院へ行く事になります。


それが1年間も続くって、結構長いですよね。まだ2回しか治療をしていませんが、先が長い〜と感じています。

これ以外に7月にガン専門医の診察が7月に入っていて、CT検査も診察の前にあります。


2019年の2月に癌と宣告されてから、もう一年以上経っているのです。気が付けばあっという間です。


標準治療は既に終わっているので、通常なら経過観察になりますが、私は免疫治療のため、治療続行です。


来年の4月に終わる予定だと言われました。
その時まで元気でいられる事を祈るばかりです


2年間の治療というのは長いですね。
手術して終わりという訳ではありませんので、精神的にも大変です。




# by fortyeight48 | 2020-05-21 06:57 | 免疫療法/Immunotherapy | Comments(2)

免疫療法の治験

申し込んだ患者の半分が治験を受けれます。

幸い、私はその半分にランダムで選ばれたので、治験の免疫療法を受けることが出来ています。


この免疫療法は、一回の点滴で20万円位の費用が掛かっているとネットで見ました。


この免疫療法が効いて、再発せずに過ごせる事を信じて治療を受けています。



研究結果によっては、今後は標準治療になっていくと言われている免疫療法です。


副作用が抗がん剤とは比較出来ないほど無いので、ガンで苦しむ人が減ると思います。


コロナウィルスに研究が急がれていますが、乳がんの治療も早急に進めて頂きたいです。
そして、癌で亡くなる人がいなくなればとおもいます

ヨーロッパ(海外生活・情報)ランキング

にほんブログ村 病気ブログへ
# by fortyeight48 | 2020-05-14 15:45 | 免疫療法/Immunotherapy | Comments(0)

寄付 今出来る事をやる


私の住んでいる州にある癌研究を行っている団体が、寄付を募っています。

少し前に母の日に花を送って、その幾らかをその団体に寄付するという取り組みがありました。

簡単に寄付が出来るので、私も少しですが寄付をしました。


私の行っている免疫療法の治療の研究もこのような資金から出ていると思ったら、少しずつでも寄付を続けていけたらと思います。

ガンになる前には、この団体に寄付をすることなど考えもしなかったと思いますが、実際に自分がガンになり、治療を無料で行ってもらえていることに感謝です。

寄付をしたことを黙っているべきという考えが日本では普通なんでしょうか?

こちらでは、○○さんが幾ら寄付しましたというのが、普通の様な気がします。

このようなニュースで、私も寄付をしようと思ってもらえる方が良いと私は思います。

こちらでは公立の病院が研究等を行っているので、寄付をする相手がしっかりと分かりますが、日本の場合には、病院も私立の所が多いので、寄付する団体を選ぶのが難しそうですね。

少しの寄付でも、これからガンになる人達に役立つよう使ってもらえると良いなと思います。







ヨーロッパ(海外生活・情報)ランキング

にほんブログ村 病気ブログへ
# by fortyeight48 | 2020-05-13 23:11 | 海外在住 | Comments(0)

免疫療法の先生との診察

血液検査へ行ってから、初めて免疫療法の先生としっかり会ってきました。

前回は、ガン専門医に軽く紹介された程度だったからね。

とても明るい女性の先生です。

しかも34歳のの若さ!


新しい分野の治療ですから、先生も若いのでしょうね。
これから、若い先生、研究者が頑張って新しい薬を作っていって欲しいです。


これから1年間、2週間に一度の診察があり、多くの検査をしていきます。



再発せずに治療していけたら良いなとおもい

ヨーロッパ(海外生活・情報)ランキング

にほんブログ村 病気ブログへ
# by fortyeight48 | 2020-05-12 14:03 | 免疫療法/Immunotherapy | Comments(0)

久々の歯医者

告知される前からずっと歯医者へ行っていなかった。

ある日突然、詰め物が取れたので、大急ぎで歯医者へ。

そこで、多くの歯を治療する様に言われた。


抗がん剤で歯も弱ったのかもしれない。


ガン専門医に相談したら、骨や神経を取るようなら、抗生物質が必要になるから、その時は事前に連絡をして下さいと言われました。

がん患者は、歯医者に行くのも自由じゃないんだね。


歯医者も病院も大嫌いだ〜!

# by fortyeight48 | 2020-05-07 15:31 | 海外在住 | Comments(0)